まったりポメ生活

美味しいものや好きな雑貨 ワンコとのことやなど日々のこと ゆる~く記録して行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               人気blogランキングにポチっとクリックお願いします。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あづき、救急病院へ

一昨日の深夜、あづきが大変なことになり
「札幌夜間救急病院」に行ってきました。

今は何事もなかったかのように、いつもと同じ
意味もなくテンションが高いあづきです(笑

水曜日の深夜1時頃のことでした。
旦那とお気に入りのおもちゃで散々遊んで
こんな風に咥えながらウトウトとしていました。

※写真はそのときのものではありません。

普通に寝ていただけなのに、起き上がって歩き出すと
左後ろ足を床に着けないで3本足で歩く。
最初は足がしびれたのかと思い、
旦那が左後ろ足をさすると、軽く「ウ~」て唸ったので
そのまま様子を見てみると
その後すぐ、右前足もあげたままに。
そしてその場に座り込み、プルプルと小さく震えだしたんです。
呼びかけにはかろうじて視線を動かすものの
目の焦点は合ってない感じ。

身体をさすってみると、震えもなくなり普通に歩き出したんです。
いつものように遊ぼうって誘ってくるし、
「これで安心かな。何だったんだろう」って思った途端、
あづきがその場にへたり込みました。

腰に力も入らない感じで、中腰で尻尾を股にはさみ
また目も泳いで表情も無くなる。
小刻みに震えだし、その場でおしっこを漏らし、
旦那の膝に大量に嘔吐。

これは大変だと、夜間救急病院に電話して状況説明。
すると「診察料は8,400円で、検査によっては2~3万かかることもあります」
と説明され、一瞬ひるむもそんなことは言ってられず
大急ぎで旦那も着替え、出掛ける準備をすると、
楽しいお出掛けだと勘違いしたあづき。
ここで、一気に普段の元気なあづきに戻る。
吐いたことですっきりしたのか、本当にいつものあづき。
数分前の、あの震えていたあづきとは思えない。

でも、また急に様子かおかしくなるかもしれないので
元気一杯のあづきと病院へ。
夜中の2時にもかかわらず、先客が3組もいました。
しかし、電話であづきの犬種や状況を伝えていたため
病院へ入るとすぐに看護師さんが「あづきちゃんですね?」と確認し
すぐ診察室へあづきが連れて行かれる。

でもすでにあの家での状況がウソのような、
普段どおりのあづき。
いろいろ説明するも、相変わらず旦那の肩に乗ってみたり
女性の看護師さんに抱っこされて甘えてみたり(笑
先生も首を傾げるばかり。
結局、詳しい検査はせずに帰ってきました。
日曜日に、かかりつけの病院でトリミングの予約をしていて
その際に診察してもらえるように紹介状を書いてもらいました。
もし必要なら、かかりつけの病院で詳しい検査を受けるつもりです。

家に帰って来たのは3時を回っていました。
あづきのオシッコや吐いた後を意識朦朧と片付ける。
その横で熟睡のあづき。


遠目から見ると

なんだかえらそう。
いや、我が家ではえらいんですけどね。

その後のあづきは食欲もあり、おもちゃで遊び
なんの変わりもありません。
たんなる突発的な発作だったんでしょうか。
頭を打ったり、拾い食いなども一切なかったのに
一体何が起こったのか、さっぱりわかりません。

スポンサーサイト
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               人気blogランキングにポチっとクリックお願いします。

テーマ:ポメラニアン♪ - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/18(金) 23:28:37|
  2. あづき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<あづき、その後。 | ホーム | あまおうのロールケーキ>>

コメント

なんてことですか!?
その後大丈夫なんですか?
焦点があってないってのが恐いです でもスグに普通のあづき君に戻ってるんですね・・・
病院でしっかり検査してもらってください
無事を祈っていますんでその後の事もできれば・・・
  1. URL |
  2. 2011/02/19(土) 09:39:10 |
  3. 院長 #-
  4. [ 編集]

原因がわからないってのが
不安ですよね(汗
何事もないといいんだけど…
とりあえず今回は大事にいたらず
ほんとに良かったよ~!!
ワタシならパニックで号泣しそうだわ( ̄∇ ̄;)
でも、そんなときこそ
自分がしっかりしないとダメですよね(汗
師匠、お大事にね☆
  1. URL |
  2. 2011/02/19(土) 10:22:44 |
  3. メルママ。 #qhVXTLRM
  4. [ 編集]

あづきちゃんも!!!!!

いったいどーしちゃったんだろう
うちも、ちょうど1週間前にフルルが おかしくなっちゃったんですよね
あづきちゃんと症状が似てます
違うのは、嘔吐とチッコはなかったんだけど…
フルルはとにかく プルプル小刻みに震えて
シッポも これでもかってほどオマタに挟んじゃって
アタシと目をあわせようとしなかったです
触ろうとすると唸る、鳴く、噛みつこうとする…
どこかが痛いんだって思うも、「ご飯だよ」って声をかけると
ガツガツといつものように食べちゃうし、
外へつれてくと 走って走って走り回る
なのに、家に戻ると 引きこもりになって触らせてくれない
翌日になっても同じ症状だから 病院に連れて行き、
レントゲンと血液検査してもらったんだけど
「異常なし」だったんですよ
痛みやダルさのレベルを表す検査もしてもらったんだけど
正常レベルだったし…
獣医さんも「??」って感じだったの
あれから1週間、何事もなかったかのように元気いっぱいの、
いつもどおりのフルルですが、いったいこの子の体に何が起こったのか…
分からないままなんですよね
あづきちゃん、今は元気だということだけど
ぜひ、かかりつけのところで検査してもらってくださいね
何も喋ってくれないから ほんとに心配だよね
どうか、なにごともありませんように…
  1. URL |
  2. 2011/02/20(日) 00:10:07 |
  3. こまいぬ #EuFWPCZ6
  4. [ 編集]

謎ですね・・・。
原因がわからないっていうのがまた。

人間でも立ちくらみしたり、体調悪い時は吐くし、そういう程度のことならいいのに・・・。
  1. URL |
  2. 2011/02/20(日) 15:35:34 |
  3. ちょろ #-
  4. [ 編集]

どもども。超ご無沙汰しています。

タイトルにびっくりしてすっ飛んできました。
一体なんだったんでしょう??
とりあえずは元気になったようですが
心配ですね(*´;ェ;`*)
毛玉か何かが詰まったとか??

我が家の近くには救急病院がないので
同じ様な状況になったらと思うと怖いです・・・・。

詳しく検査して、何も問題がなければ安心ですよね。
どうか、何も問題ありませんように・・・。

ゆずも最近毛が薄くなって、血液検査で
そろそろ調べてもらわなきゃ・・・と思っていますが
なんせ高額なので、なかなか踏み切れないでいます。
どれだけ高額だろうと、命にはかえられませんけどね~・・・
でも悩む~~( ̄∇ ̄;)
  1. URL |
  2. 2011/02/20(日) 15:41:25 |
  3. pompog #-
  4. [ 編集]

> 院長さん
今日、病院に行って来て、早速記事を更新しました。
さすがにこの記事書いた後には、
皆さんも心配されるだろうと思いまして。
健康体のあづきにてんかんだなんて
初めてのことだったので驚きました。
検査自体もストレスになってしまうので
今回はしないことにしました。
このまま何もなければいいんですが・・・

>メルママ。さん
てんかん自体は、それほど珍しい病気じゃないけど
原因がわからないために、症状を抑える薬はあっても
完全に治す治療法はないそう。
しかもまだてんかんだとは決まってないし
とりあえず、これが最初で最後であってほしいです。

>こまいぬ さん
あづきをみたときに、フルルちゃんのことが頭をよぎりました。
あづきは数分で終わったんですが、
身体を動かして良いのかもわからないし、
そのうち立てなくなっちゃうし。
救急病院に電話してる間に、漏らしたり戻したりしたので
焦っちゃって、全然看護師さんに説明できなかった・・・。
フルルちゃんも原因不明なんですよね。
あづきも原因不明。
次回、同じようになったときは動画撮ってくださいって
言われたけど、動揺して上手く撮れないと思う。
フルルちゃんは2日間だったんですよね。
その間こまいぬさん、どれだけ不安だったか・・・。
私なんて数分だけの時間が、すごく長く感じられました。
フルルちゃんもあづきも、何もなければいいですよね。

>ちょろさん
病院に行けば、いつものガゥガゥ犬の
元気なあづきなので、獣医さんも不思議がるばかり。
どんなに説明しても、目の前のあづきからは
想像もつかないみたい。
ホント、たまたま体調が悪かったってだけなら良いのに~。

> pompog さん
お久しぶりです。
仕事復帰されたら、もう忙しくて大変でしょうね~。

本当にいきなりの出来事だったから、驚きましたよ。
でも救急病院のカード、持っていて良かった。
かかりつけの病院も24時までならOKってなってますが
1時回っていたし、救急専門って安心でした。
しかもちゃんと、今日病院に行ったら診断書が
FAXで届けられてました。

そう高いのがね~。
目に見えて異常がないと、躊躇しちゃうのわかります。
でも手遅れになる前に、行くほうがいいですよね。
あづきにも、年に一度の健康診断の手紙が届いていたけど
2万だか3万って書いてあったな。
まだまだ先で良いやって思っていたけど
今回のことでちょっと考えてみよう。
  1. URL |
  2. 2011/02/20(日) 19:11:59 |
  3. たぁふぃ~ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azuki0807.blog52.fc2.com/tb.php/768-dd301a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たぁふぃ~

Author:たぁふぃ~
あづき:2006年3月11日生
オレンジカラーのオカマポメが主役。

飼い主,たぁふぃ~の美味しい物や好きな物、
毎日のどうでもいいことの記録。

ranking参加中

ポチッとよろしく。 人気blogランキングへ

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ちびポメ倶楽部

あづきも入会しました。

banner

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。